労災保険、社会保険(年金・健康保険)、介護保険、会計業務から、助成金、労務に関する問題まで、困ったときにいつでも相談できるパートナーを目指しています。

給与計算、雇用手続、保険料の申告、役所からの調査、記帳から社内書式の作成にいたるまで、弊社が確実にアウトソーシングし、無駄な人件費の削減と貴重な時間を生むお手伝いをします。

トラブル対策や残業代・社会保険料の抑制のための就業規則などの規程の整備から、安全管理、マイナンバー等の情報管理、助成金や人材の活用などのコンサルティングを行います。

社会保険労務士の平城人事労務オフィスへのお問合せ

社会保険労務士

釜谷 大輔 (かまたに だいすけ)

奈良・大阪を中心に活動しています。平城人事労務オフィスは、「ヒト」に関する問題を一手に担う社会保険労務士事務所です。事業を発展させたい…そんな中小企業経営者の想いの実現をお手伝い致します。 

本を出版しました。

就活前に知っておくべき会社のルール―知らなきゃソンする労働法&社会保険


釜谷が執筆した、「就活前に知っておくべき会社のルール―知らなきゃソンする労働法&社会保険」です。

アマゾン(外部サイト)

社労士活用方法

経営者必見!弊社の活用法

社会保険労務士を有効に使うことによる御社のメリットを解説。日々の会社運営のサポートから、いざというときの備えまで幅広くカバー。

就業規則で会社は変わる

就業規則で会社は変わる!

就業規則の必要性と法的効力。就業規則の積極的な活用によって、人的資源の向上につなげていきませんか?

社労士FAQ

社労士について「11の疑問」

残念ながら首都圏に比べて関西圏は社会保険労務士の認知度は高くありません。しかしなぜ首都圏では重宝されるのか?そもそも社労士とはどういった職業なのか?素朴な疑問にお答え致します。

会社運営に関するややこしいこと

【社会保険労務士業務】

  • 労働・社会保険関係書類の作成、手続
  • 就業規則、協定の作成・提出
  • 労務関係書類、マイナンバー等の管理
  • 助成金に関する相談、申請代行
  • 個別労働関係紛争によるあっせん代理
  • 年金相談及び裁定請求(主に障害年金)
  • 行政官庁からの調査・監査・臨検対応
  • 人事労務管理の研修・セミナー

【その他の業務】

  • 給与(賞与)計算・年末調整事務
  • 人事労務関係の社内書式のひながた作成
  • 求人に関する相談・提出
  • 記帳代行・会計コンサルティング
  • メンタルヘルス・マネジメント
  • 人事制度・キャリアパスの整備
  • NPO法人設立に関する相談・補助
  • 介護保険制度に関する相談・補助

社会保険労務士(社労士)事務所を替えたい方、しっかりと選びたい方、新たにお探しの方は、奈良市の平城人事労務オフィスへご連絡ください。営業エリアは、奈良・大阪を中心としています。

弊社では、労働保険、社会保険の手続きをまるごと代行し、給与計算事務では年末調整までさせていただきます。いわば、総務人事事務すべてのアウトソーシングを行うのが、弊社の方針です。
また、就業規則の作成や見直しをお考えの方は、理念や職場風土、経費の削減、作業の効率化や服務規律の徹底、福利厚生に踏み込んだオリジナルのものを提供いたします。ひな形の流用では思わぬ落とし穴があるからです。
労務管理、ヒトのことでお悩みのときは、裁判外紛争解決手続(ADR)も視野に入れた対策や相談を承っています。
弊社は、特定社会保険労務士の事務所ですので、現在増加傾向にある解雇、サービス残業、有給休暇、セクハラ等のトラブルに端を発したあっせんなどの労使紛争の解決もお手伝いします。

上記のサービスの提供を充実させるのは社労士として当然のことですが、実のところそれ以上に喜ばれているのが、経営者の不安や悩みについて相談をしやすい環境を提供することです。従業員の問題、役所からの調査、求人、人材育成、労災事故の発生など大きなことから、従業員の前ではいいにくい愚痴などの小さなことまで、軽いフットワークで参上し、真摯にお話を伺うことをモットーとしておりますので、ささいなことでもお気軽にご相談、お問合せください。

トピックス
2018.09.28 【出張による不在のお知らせ】
10月25日~30日の6日間は出張により、ご連絡が取りにくくなります。その間のお問合せに関しましては31日から順次ご連絡させて頂きます。お客様に於かれましてはご迷惑をおかけいたしますが何卒宜しくお願い申し上げます。
2018.09.24
「事業所だより」8月分と9月分を合わせて掲載致しました。
2018.08.29
人事・労務に関してお悩みの事がございましたら是非ご相談ください。
夏季休暇について
8月10日~13日の4日間は、夏季休暇とさせて頂きます。何卒宜しくお願い申し上げます。
2018.07.27
「事業所だより」7月分を掲載致しました。
2018.07.12
「事業所だより」6月分を掲載致しました。
2018.05.27
「ウチは小さな事業所だから、平城さんのような人が必要!」と福祉事業をされている某NPO法人様から嬉しいお声を頂きました。当社は福祉事業との関わりも深いので困った事があれば、一度ご相談下さい。
2018.04.24
誠に勝手ながら当オフィスでは5/3~5/7の5日間はGW休暇とさせて頂きます。
顧客様におかれましてはご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
2018.04.22
「事業所だより」4月分を掲載致しました。
2018.03.21
「事業所だより」3月分を掲載致しました。
2018.02.26
「事業所だより」2月分を掲載致しました。
2018.01.22
「事業所だより」1月分を掲載致しました。
2018.01.04
謹賀新年
謹んで新年のお慶びを申し上げます。
本年も変わらぬご交誼の程、心よりお願い申し上げます。

社労士からのトピックス

8月

 ハムスターをペットショップから連れ帰って1年となります。たまにゲージから出して遊んでいますが、相変わらずなつきません。というか、むしろこっちの存在を無視してうろうろ歩き回ります。当初は、すぐに逃げるし、噛みつくし…警戒心満載でしたが、今では私の身体の上を平気で歩き回りますし、貫禄さえ感じる日々です。
 ピュアオーディオ熱の流れで、最近イヤホンやヘッドホンで聞き比べることにはまっています。ヘッドホンは、開放型の「AKG-Q701」がお気に入りなのですが、FINALのSONOROUSシリーズのどれかが欲しくてたまりません。さすがに60万以上する「Ⅹ」や30万を超える「D8000」は手がでません…。SENNHEISERのHD800が目標ではありつつ、まずはSORONOUSⅢ・Ⅳ・Ⅵどれかをと思っています(続く)。

【顧客様へ】

あまりの猛暑で、労災事故や運転中の事故などが多発しております。作業中のふらつき、足の滑らせはもちろん、注意力低下による車両の接触や自転車での転倒など、ふだん当たり前にできることが、消耗によってできなくなる…。それが事故を引き起こすといえます。
 大きな事故につながらないよう、日々の安全管理の徹底と安全意識の啓蒙をよろしくお願いいたします。
 労災保険といえば、治療費は全額国負担、休業補償は給与の8割が目安です。保険料が上がることも、よほどの大事故でない限りありません。起きてしまったときは、弊社が手続きを代行いたしますので、速やかにお申しつけください。


9月

 ヘッドホン買ってしまいました。DENON AH-D7200とFINAL SONOROUSⅥ。かたや木製の温かい音の響きに、かたやハイブリッド型ドライバーの音の粒の広がりに魅せられて…高い買物です。合わせればHD800も視野に入るかという金額でしたが、所有欲に負けました。その流れで、今度は音楽プレーヤーとして使っていたアイフォンSEを今の電話(ガラケー)のSIMを使って電話化し、SONYのプレーヤーを購入。いよいよ携帯機器のデジタル分別化が進みました。そもそもアイフォンは電話だということですね。連絡帳の一部消失などトラブルもありましたが、着信音やその他設定も無事終えて、今まで通り電話とメール、LINEに特化したアイフォンライフが始まりました。4S以来の電話機使用になります。 次回は、イヤホンについて触れたいと考えています。

【顧客様へ】

 現在電子申請の準備を進めています。電子申請のメリットは、ずばり処理が早いということです。そして、それが最も必要とされるのが、保険証の発行です。書類で手続きした場合は、約2週間ほどかかりますが、電子申請の場合は1週間程度で保険証が会社に届くようです。弊社でも社会保険加入に限っては、早急に電子申請対応をしていきたいと考えております。 

 加入者については、本人情報(履歴書等)のほかに、「本人の給与総支給額」「マイナンバー」「基礎年金番号」が必須です。また、扶養に入れる場合は、家族情報(名前・フリガナ、生年月日、性別、収入)も忘れずにお願いいたします。

※社会保険労務士事業所だよりは月半ばに更新しています。過去の事業所便りへ

このページの
TOPへ