奈良の社会保険労務士(社労士)事務所です。奈良・大阪を中心に活動!

【2019年版】これまでに掲載した事業所だより

 

2019年3月掲載

先日、祖母が永眠しました。
長らくおじいちゃん、おばあちゃん子だった私にとっては寂しくもあり、久しぶりの独居となってしまいました。今年の引越しで家財道具を細かなものまで買いかえたので、家事は気持ちよくやっていますが…。
最近「ハケン占い師アタル」が楽しいです。分かりやすいストーリーに身近なテーマで、親近感があります。話の展開は、そんなうまくいく(変わる)わけないと突っ込みたくはなりつつ、一喜一憂しています。それと健康のためと思いトマトジュースを飲むことに挑戦(元来、大の苦手)中です。トマトは大好きなんですが…。
カゴメの食塩無添加がアッサリしていますが、伊藤園やデルモンテなど甘いものや濃厚なものなどバラエティ豊富。スーパーで新種を見つけるのが密かな喜びです。

顧客様へ

一、年度更新の準備時期(特に事務組合委託の会社)となりました。労働保険料の申告に必要な賃金は前年4月~今年3月分です。3月までの賃金(給与、賞与)が確定しましたら、データ等をいただきますようお願いします。事務組合に委託している場合は、早めの申告が必要です。また、経営者の方で労災の特別加入をご希望の場合は、事務組合への加入が要件ですので、ご相談ください。

二、3月~4月は季節の変わり目です。年度の切替、採用、人事異動などバタバタしがちな時期ですので、体調(心身ともに)にはじゅうぶん留意しましょう。

 

2019年2月掲載

引越してわずか移住後3日で祖母が入院となりました。先生からは在宅復帰は無理でしょうと告げられています。残念ですが、心を切替えて特養探しを検討中です。
ところで、手術後「鼻うがい」が再発予防もかねて習慣にしてますが、鼻の奥は広大なのでしょう、かなり時間がたってるのに、ふと下を向いた瞬間に水が垂れることがあって困っています。どこにたまっているのやら…。
最近、岩崎宏美のCDを買ってしまいました。小学生低学年くらいでしょうか、自分が歌番組にはまったきっかけは「聖母たちのララバイ(いまどきでは、サスペンスのイメージが強いですね)」。本当、小学生ながら美人で歌がうまいなあと思っていたのを覚えています。それとクラシックではラフマニノフの交響曲第2番がおすすめです。ロシアの冬を思わせる曲が全般に好きなんですよね…。

顧客様へ

一、介護事業所の皆様 2月は処遇改善計画の提出月です。現在の提出先市町村を確認いただき、教えていただきますようお願いいたします。複数市町村に提出する場合は、複数分1市町村につき2,000円いただくことにしております。

二、2月の行事である節分やバレンタインは、まかりまちがえれば「パワハラ」「セクハラ」が発生しかねないイベントです。「鬼」や「チョコ」の話題や取扱いにはじゅうぶんご注意ください。